« 合同練習 | トップページ | 杉本先生をお呼びして »

九右衛門邸

友人2人と一緒に、久しぶりのランチに出かけました

それぞれ仕事があって、やっとスケジュールがあった唯一の日でした。

瀬谷区名瀬町にある九右衛門邸

友人が、ここを利用した事があり、予約してくれました。

予約もなかなか取れないそうです。

この辺りでは、知る人ぞ知る隠れ家的なお店とか・・・

先日の雪がまだ残っていて、風情があって、落ち着きました。

Img_8137

庭園を眺めながら、美味しいフランス料理をお箸で戴くので、気取らなくていいのは、私にピッタリです 

土日は、結婚式場として、使われ、披露宴もできるそうです。

畳敷きの和室に椅子とテーブル、足元は床暖も入っていて、とてもリラックスできるのです。

Img_5046

「天は高く、鶴より高し」

晴れ渡った空に鶴が高く飛んでいるという情景を歌った漢詩の掛け軸。

多分ですけど・・・ 

Img_7445

Img_7806

Img_1123

Img_1376

Img_5352

シェフのご挨拶から、ひとつひとつ丁寧なお料理の説明があり、前菜と焼きたてパンを。

スープ、メインのお肉料理・・・デザート。

ここまでは、普通のフレンチ。

最後は、玉露を戴きました。

Img_1070

玉露を自分で入れるのです。

一煎目は、入れ方の指導をしてくれます。

それ以降は砂時計で時間を計りながら、自分で入れるのですが、六煎目くらいまで飲めるそうです。

残った茶葉は食べられるそうです。玉露は甘めなので、三煎目くらいから調度良い好みの味になりました。

自然を楽しみながら、贅沢な大人の時間を過ごすことができました。

リピーターが絶えない事に納得です。

今度は、私が友人を連れてこなきゃ。

|

« 合同練習 | トップページ | 杉本先生をお呼びして »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 合同練習 | トップページ | 杉本先生をお呼びして »