« 視聴できます | トップページ | 映像 »

音作り

生徒さんに限らず、自分自身でも、音作り、つまりレジストを作る時は、とても気を遣います。

組み合わせると綺麗な音色になるもの、反対に組み合わせると、はっきりしないあいまいな音になってしまったり、お互いが邪魔をして、クリアな音が作れない時など、皆さん音作りでは苦労しています。

私は、参考にする音源って、いつも大事にしまってあります。(引き出しに?  )

こういう音が欲しい!細かくは書いてないのですが、これはエレクトーン奏者には、ちょっとオーバーですが、とても大事な財産のひとつ。

音の組み合わせのポイントは、私は、音の原形は残して存在感をキープするという事じゃないかな?と思います。

曲のイメージするものによっても違いますが、厚い音でおおい隠したりすると、全体のサウンドの中で埋もれてしまう事もあるので・・・

音作りは永遠の課題です。

|

« 視聴できます | トップページ | 映像 »

エレクトーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 視聴できます | トップページ | 映像 »