« 声の調子 | トップページ | 暗譜 »

保育園コンサート

ベル・エ・キップとして、初の保育園コンサートは、お仲間の先生の紹介で実現しました。

南区にある、とても綺麗で大きな保育園にお邪魔させて戴きました。

Img_6284

こちらの保育園の吹き抜けになっているホール、凄く響きます。

この写真を見ると、D-DECKを知っている人は、あらら・・・?と思うアクシデント  

Img_9365

そんなアクシデントにもみんなの対応で、無事セッティングも終わり、コンサートが始まりました。

子供達のよく知っている曲をたくさん用意していったので、入場のさんぽ・トトロから、子供達のテンションは上がりっぱなし、素晴らしい笑顔で、大きな声で、一緒に歌ってくれました。

このホールいっぱいの子供達の熱気、それはそれは凄い事になっていて、この反応には、ちょっとビックリ 

心からコンサートを楽しんでもらえたようです。

男の子の戦隊もの、女の子のプリキュアが、やっぱり一番気に入ってくれたみたい。

フルートの可愛いeriko先生の完璧なプリキュアの踊りには脱帽です 

eriko先生には、満開スマイル賞を差し上げたいと思います 

盛り上げてくれて本当にありがとう~~

予期しなかったアンコールも何度もかかり 後で園長先生から、子供達自らのアンコールで、あんなに目を輝かせた子供達、音楽の力って凄いですね~~と。

いえいえ、私達の方こそ、子供達にたくさんのパワーをもらえたからこそ、私達の方が楽しめたコンサートでした。

凄~~く元気を貰いました。

D-DECKの事、会場の音響の事など、これからの私達の課題も多々あります。

それらを今後は、対応できる様、勉強しなくてはいけないなぁ・・・

でも、保育園コンサート、第1弾としては、感慨深いものになりました。

園長先生をはじめ、保育士の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。

そして、ベル・エ・キップの皆様、今日はお疲れ様でした。

Img_5840

素敵な園長先生を囲んで、記念写真を 

|

« 声の調子 | トップページ | 暗譜 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 声の調子 | トップページ | 暗譜 »