« エンジェルズさんと | トップページ | いそご8月号 »

ブラスト!

3年ぶりに来日した《ブラスト!》 神奈川芸術劇場まで娘と行ってきました。

ブラス(マーチング)をやっていた娘にとっては、ドラムの石川直さんは憧れの存在。

2000年6月にブラストに入団しています。

今年から、もう2人日本人がメンバーに加わりました。

まだ若いTpの米沢裕夢(よねそひろむ)さんと、カラーガードの和田拓也さん。

ブラストに入団できるって凄い事です。

 は、先行予約でだいぶ前にゲットしたので、前から3列目のとても観やすい場所でした。

ラヴェルの ボレロからスタートした第1部

所狭しと美しく動くフォーメーション

生音が、すぐ近くから聴こえるって、凄い感動です 

スネアドラムのバッテリーバトル

2部は、情熱的なリズム マラゲーニヤ

複雑な音楽とドリル、そして照明の効果で、それはそれは言葉では言いつくせない程の感動でした。

この公演のおなじみになってる休憩20分のロビーでのパフォーマンス

ドラムセクションだけのパフォーマンスですが、1部が終わると同時にみんなロビーに走るのです 

120715_190952

この時間だけは、 も もOKです 

せっかく、 撮ったのですが、上手く編集ができずにUPできない・・・・ 

横浜は、16日が最終日。

もう1回観たいと思わせる程のステージでした。

そして記念に を買ってしまいました。

120716_140848

8時過ぎに公演が終了。

外は凄い風で、ちょっとまだ二人共興奮冷めずに、裏で夜風にあたっていたら・・・ 

メンバーが次々に現れ、熱狂的なファンと握手攻め。

最初はそれを見ていたのですが・・・・

こんなチャンスはない 

私達も、ドサクサに紛れて  をお願いしてしまいました(笑)

Img_2246_1

Img_2247_1 Tp Mr.yoneso

石川さんだけは、どうも別の出口から帰ってしまったようで、ちょっと残念 

気の利いた英語が話せたら、もっと感動を上手に伝える事ができたのになぁ・・・・ 

でも片言英語でも伝わったようで、笑顔で応えてくれました。

次回の来日、心から楽しみにしています 

|

« エンジェルズさんと | トップページ | いそご8月号 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エンジェルズさんと | トップページ | いそご8月号 »