« ふんばろう東日本プロジェクト | トップページ | You Tube シンフォニーオーケストラ »

アンサンブルの苦労

アレンジ・ステージにエントリーをするのに、今、とても大変な思いをしています。

まぁ~自分でやると決めた事だから、頑張るしかないのですが・・・・

STAGEAが2台あれば、いう事ないのですが、うちには、D-DECKもないし、STAGEA1台で、エレクトーン2台でのアンサンブル譜を書いているのです 

エレクトーンの替わりに、1台は、クラヴィノーバを使ってます。

大体の構成ができて、楽譜を打ち込み、パート1とパート2をそれぞれ演奏したのを録音して、片方を聴きながら、手直ししていってます。

今日は、それぞれのパート録音したものを、デジオンサウンドで重ねてみました。

ちゃんと、アンサンブルになっていました 

 バランスがまだまだ 

レジストもイマイチ 

やっぱりアンサンブルって難しいです。

月エレ等のアンサンブルのレジストを購入してみて、どんな感じで組み合わせたら、綺麗な音の響きになるか、研究中です。

規定の時間は4分以内。

これは、十分です。

仕上げは、もう少し時間がかかりそう・・・ 

|

« ふんばろう東日本プロジェクト | トップページ | You Tube シンフォニーオーケストラ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

先生!アンサンブル楽しみにしてます

私もアレンジひとまず提出は出来そうです!!

投稿: Yumiko | 2011年8月22日 (月) 23:24

Yumikoちゃん~~アンサンブルまだまだ奮闘中です 

でも、少しづついい感じになってきました。

演奏、是非、一緒にお願いしますね~

どうにか、講師会までには間に合うかなぁ・・・

投稿: シュウエット | 2011年8月23日 (火) 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふんばろう東日本プロジェクト | トップページ | You Tube シンフォニーオーケストラ »