« 東戸塚ホールへ | トップページ | 聖者の行進 »

みんなのうた

 NHKで放送されている「みんなのうた」が今年4月で50周年を迎えました。

私が子供の頃、そして、私の子供達の小さい頃、この「みんなのうた」が、大好きで、とても楽しみに見ていました。

HPを見ると、懐かしい曲ばかり。

 手のひらを太陽に   大きな古時計   山口さんちのツトムくん  ぼくはくま  ・・・・

「みんなのうた」で歌われた曲、本当にたくさんありますが、その時代に反映して歌われた曲が多いように感じます。

過去に放送した楽曲は、1300曲あるそうですが、映像や音として残っているのが800曲。

500曲ほど、失われてしまってお見せする事ができないそうです。

それは、放送開始してしばらくの間、今のように過去の番組をアーカイブ化する事が前提となっていなく、放送用のビデオテープが高価で貴重だったため、放送されると消去してしまっていたからとか。

やはり、そういう点も時代を感じます。

「みんなのうた」 いい歌は、何年たっても歌い継がれていって欲しいなぁと思います。

|

« 東戸塚ホールへ | トップページ | 聖者の行進 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東戸塚ホールへ | トップページ | 聖者の行進 »