« 楽器の日 | トップページ | 結成2年目のゴスペル »

移調トレーニング

移調トレーニング、生徒さんが、頑張っています。

12keyに少しづつ挑戦しています。

まずは、主要3和音のカデンツをしっかり弾けるように、ノートに書いて、家で何度も練習してくる事を宿題にしています。

長調も短調も、それぞれのkeyの響きが違う事に気がついてくれた~~ 

移調というのは、音楽組織の骨組みをとらえる、とても大切な基本能力だと思うのです。

移調ができるようになると、アレンジの力もどんどんアップしてくるはず。

この移調トレーニングは、色んな度数のコードの役割を理解する事もできるようになるし、つまらないと思わないで、たくさん練習して欲しいと思います。

そういえば、いつだったか、jetのN 先生、何の曲だったか忘れましたが、12key で弾いてました。

例えば、 キラキラ星 みたいな簡単な曲を12keyで弾く練習でも、いいと思います。

何度も弾いてると、左手の和音も自然と動くようになり、楽しくなってきますよ 

|

« 楽器の日 | トップページ | 結成2年目のゴスペル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 楽器の日 | トップページ | 結成2年目のゴスペル »