« ご機嫌直りました(^^) | トップページ | ギフトお得便が当選!! »

フルートアンサンブルの楽しみ

火曜日の夜、発表会でも、ベルエ・キップでも、いつもお世話になっているフルートのeriko先生の出演するコンサートがあり、みなとみらいホールへ行ってきました。

ヤマハ大人のレッスン講師総勢20名程のフルートアンサンブルは、想像していたよりも遥かに素晴らしく、その響きたるは、もの凄く心地良いものでした。

さすがにプロの演奏だなぁ・・・ 

ピッコロ・フルート・アルトフルート・そして珍しいバスフルート・コントラバスフルート等

コントラバスフルートは、全長2m70cmもあり、日本で開発されたそうです。

ピッコロの音域は、フルートの1オクターブ上、コントラバスフルートは、フルートの2オクターブ下

110623_093525

これだけの低音から高音までの音が奏でる訳ですから、他に木管楽器が一緒に吹いている様にさえ聴こえてきます。

なんて、美しいのでしょう~~ 

まるで、フルートのオーケストラって感じです。

 プログラムは

 P.アンゲラー 「8本のフルートのための「イン・プロメッツ」

 モーツァルト 「交響曲25番ト短調 K183 第1楽章 アレグロ・コン・ブリオ」

 J.シュトラウス2世 「美しき青きドナウ Op314」

 C.ドビッシー 「小組曲」より 小舟にて  行列  メヌエット バレエ

  休憩 をはさんで

 故郷音楽巡りin 神奈川  (箱根八里・金太郎・お猿の籠や・ブルーライト横浜・横須賀ストーリー・赤い靴・横浜市歌)   

最後に

 チャイコフスキー バレエ組曲 「くるみ割り人形」より 小序曲・行進曲・金平糖の踊り・ロシアの踊り・アラビアの踊り・中国の踊り・葦笛の踊り・花のワルツ

演奏に華を添えたのが、三浦麻葉さんのハープでした。

eriko先生は、薄い上品なピンクのドレス 素敵   

フルートを勉強している大人の生徒さん達がたくさん聴きにきていて、チケットも早くに完売だったそうです。

400席は、満席で、最後まで拍手が鳴り止みませんでした。

なんといってもプログラムの構成とアレンジが凄く良かったし、指揮者の優しい雰囲気も伝わってきました。

フルートを勉強している人にとっても、いつかこの曲をソロで吹いてみたいと思ったのでは・・・

アンサンブルの楽しさ、満喫できたコンサートでした。

みんなの気持ちが一つになってるなぁ・・・ アンサンブルは、これが一番大事 

eriko先生~~お疲れ様でした。

|

« ご機嫌直りました(^^) | トップページ | ギフトお得便が当選!! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

本当に楽しく素晴らしいアンサンブルでしたね
あれだけの大人数が心を一つにし、ぴったり息の合った演奏は聞いていて心に響いてきました。
きっとお忙しい中合わせる練習は、少ない時間だったと思いますが、本当に素晴らしかったです!
見習うべきことがたくさんあるように感じました

投稿: yumiko | 2011年6月23日 (木) 11:31

yumikoちゃん~~先日はお付き合い下さってありがとうございました。

本当に、素晴らしい演奏でしたね。

私達、最前列で、奏者の息づかいまで聴こえてきて、よくアンサンブル練習の時に、一緒に息を吸って・・・と指導された事を思い出しました。
鍵盤楽器も同じですね~
凄~く勉強になりました。

本物の音って、心の奥まで響きます

投稿: シュウエット | 2011年6月23日 (木) 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご機嫌直りました(^^) | トップページ | ギフトお得便が当選!! »