« 友人のBirthday | トップページ | オペラ「カルメン」 »

コードとハーモニー

今年初めてのjet支部研修がありました。

今日は、ADの先生が講師で、「コードとハーモニー」について、解り易く、丁寧に説明をしながらの研修で、久しぶりに頭を使って、勉強した~~って感じでした。

エレクトーンを勉強する上で、生徒さんにも、このコードとハーモニーの事は色々聞かれる事も多く、頭を悩ます事もあったり・・・・又、自分自身、アレンジする上で、しっかりした仕組みが理解できていないと、コード進行も、理論的にありえない事を平気でしてしまい、不自然な形になってしまう事もあったので、改めて大事な要素をしっかりと頭に入れて、これからの指導、そしてアレンジに、大変役にたった研修でした。

簡単な曲に、実際にコード付けをしていく実習もしました。

和音1つで、こうもサウンドが変わっていくのか・・・個人個人の趣味・センスも、もちろんありますが、たくさんの可能性を持ったコードプログレッション、楽しいです

私は、モード的なコード進行、対旋律が一番心地良くて、アレンジがいつも偏ってしまう傾向があります。

それはそれで、私らしい・・・と言ってしまえばいいのですが、せっかく勉強したこのハーモニー、もっとたくさんの可能性に挑戦して、アレンジの枠を広げていけたら・・・と。

そして、生徒の指導の上でも、レベルアップできるように、しっかりやらなくっちゃぁ~

それにしても、内容の濃い今日の研修、満員御礼~~

皆さん、お疲れ様でした。

|

« 友人のBirthday | トップページ | オペラ「カルメン」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友人のBirthday | トップページ | オペラ「カルメン」 »