« バレンタインディ | トップページ | 「ミカエラ」初練習 »

悲愴

先程、、N響アワーで、巨匠と言われているキタエンコ指揮のチャイコフスキーの「悲愴」を、演奏していました。

今日はあまりテレビを見る事もなく一日過ごしていたのですが、偶然つけたら、私の好きな4楽章が始まる所・・・

岩崎孝昭さんが、昨年のクリスマスコンサートでも演奏してくれて、この曲には特別な思い入れがあり、見入ってしまいました。

キタエンコの指揮は、かなりゆっくりでした。

でも、《こころの悲愴》が伝わってきて、涙が出てきました。

「悲愴」・・・やっぱりいい曲だなぁ~~

|

« バレンタインディ | トップページ | 「ミカエラ」初練習 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バレンタインディ | トップページ | 「ミカエラ」初練習 »